薬局活用ガイド

賢く薬局を活用するための情報をお届けしていきます。薬を安全に使うために、そして健康づくりのために、あなたにとって「良い薬局」を見つける役に立ちますように。プロフィール:https://bit.ly/3fDAWvz

薬局活用ガイド

賢く薬局を活用するための情報をお届けしていきます。薬を安全に使うために、そして健康づくりのために、あなたにとって「良い薬局」を見つける役に立ちますように。プロフィール:https://bit.ly/3fDAWvz

    マガジン

    • 薬局活用ガイド(基礎編)

      薬局の活用方、お薬の正しい使い方など、基本的なお話しをまとめています。

    • 暮らしの薬学

      私たちが日常的に使っている洗剤やシャンプー、ボディソープ、歯磨き粉、防虫剤や殺虫剤などあらゆる日用品に化学物質が使われていて、実は注意が必要なこともある。薬剤師が科学者の視点で正しい使い方を教えます。

    • 【薬局活用アニメ】薬局へ行こう!

      薬局の活用方法を紹介する動画を作りました。けっこう面白いですよ。 (※薬局関係者の方へ 薬局の待合室などでこの映像を流し、患者さんへの情報提供にご活用下さい)

    • 薬剤師が本音でオススメする市販薬

      体調が悪いとき、病院に行かずに、すぐに買って使える便利な市販薬。 しかし、果たしてその中から自分に合った商品を選べている方はどのくらい居るでしょうか? 薬を買うときは自分で判断せずに、薬局で薬剤師や登録販売者に自分の症状を説明して、商品選びを相談してもらいましょう。 このコーナーでは薬剤師の視点からオススメしたい市販薬を紹介してもらいます。 自分に合った薬を選ぶ参考としてご活用下さい。

    • 薬局とお金の話

      薬局でかかる医療費や保険料などの会計の話、お得な薬の選び方など、ファイナンシャルプランナーで薬剤師のgorisanが様々な角度からわかりやすく解説します。

    記事一覧

    服用期間中も安心です

    病気や体調のことで診察を受け、そのあと薬局に行って薬を受け取り、帰宅。 医師や薬剤師は薬を服用するときの注意事項を教えてくれた。 しかし、私たちの不安は帰宅後、薬…

    暮らしの薬学【防虫剤編】~④衣類を害虫から守るために

    ミズホ「今年の冬に昨年買ったセーターを着ようと思ったのに、虫さんに食べられちゃった。あ~あ。夏のお洋服は絶対にシミができたり虫に食べられたりしないようにしたいな…

    暮らしの薬学【防虫剤】~②防虫剤の種類と特徴

    昔からある防虫剤は、特有のにおいがしますね。その匂いが衣替えやたんすのにおいを連想したものですが、今は殺虫剤成分と同じピレスロイド系が主流となり無臭の防虫剤がほ…

    暮らしの薬学【防虫剤】~③防虫剤の選び方と使用上の注意

    成分がナフタレン、パラジクロロベンゼンの防虫剤は同じような外見をしているので、混ぜて使ってしまって衣類にシミができた経験はありませんか?防虫剤の使用上の注意につ…

    暮らしの薬学【防虫剤編】~①衣類害虫について

    ミズホ「急に涼しくなってきたから、夏服をしまって、秋冬のセーターとかカーディガンとか出さなきゃって思って、押し入れの衣装ケースをあけてみたのよ。そしたらお気に入…

    服用期間中も安心です

    服用期間中も安心です

    病気や体調のことで診察を受け、そのあと薬局に行って薬を受け取り、帰宅。
    医師や薬剤師は薬を服用するときの注意事項を教えてくれた。
    しかし、私たちの不安は帰宅後、薬を服薬している間にありませんか。
    本当に効くのだろうか、治るのだろうか。
    前に飲んでいた薬が変わって、なんだか調子がおかしい気がする、など。

    2020年に法律が変わり、服薬中の患者の状況を薬局の薬剤師がフォローすることが義務づけられまし

    もっとみる
    暮らしの薬学【防虫剤編】~④衣類を害虫から守るために

    暮らしの薬学【防虫剤編】~④衣類を害虫から守るために

    ミズホ「今年の冬に昨年買ったセーターを着ようと思ったのに、虫さんに食べられちゃった。あ~あ。夏のお洋服は絶対にシミができたり虫に食べられたりしないようにしたいなぁ。。」

    穴のあいた衣類をみるとがっかりしますよね。虫に食われないように収納するにはどうしたらいいでしょうか。被服の保管前に注意すること、事前のお手入れについてまとめました。

    衣類を害虫から守るために1) 清潔:汚れやシミは、微生物の繁

    もっとみる
    暮らしの薬学【防虫剤】~②防虫剤の種類と特徴

    暮らしの薬学【防虫剤】~②防虫剤の種類と特徴

    昔からある防虫剤は、特有のにおいがしますね。その匂いが衣替えやたんすのにおいを連想したものですが、今は殺虫剤成分と同じピレスロイド系が主流となり無臭の防虫剤がほとんどです。でも逆に植物香料などで香り付けしているものもあります。

    主な防虫剤の主成分は殺虫剤成分と同じ!
     以前は、植物由来の“樟脳(しょうのう)”という成分が使われましたが、化学合成の発達とともにナフタレンが登場し、さらにパラジクロロ

    もっとみる
    暮らしの薬学【防虫剤】~③防虫剤の選び方と使用上の注意

    暮らしの薬学【防虫剤】~③防虫剤の選び方と使用上の注意

    成分がナフタレン、パラジクロロベンゼンの防虫剤は同じような外見をしているので、混ぜて使ってしまって衣類にシミができた経験はありませんか?防虫剤の使用上の注意について説明します。

    衣類の種類や使用する場所に応じて防虫剤を選びましょう!防虫剤を選ぶときには、保管したい衣類などの素材を確認し(暮らしの薬学【防虫剤】~②防虫剤の種類と特徴Q&A)、使用する場所に応じて量やタイプを選択します。
    衣装ケース

    もっとみる
    暮らしの薬学【防虫剤編】~①衣類害虫について

    暮らしの薬学【防虫剤編】~①衣類害虫について

    ミズホ「急に涼しくなってきたから、夏服をしまって、秋冬のセーターとかカーディガンとか出さなきゃって思って、押し入れの衣装ケースをあけてみたのよ。そしたらお気に入りセーターに穴が開いてて・・・ショック!! 虫に食べられちゃったみたい。」
     
    薬剤師ナナコ「ミズホさん、この春にセーターをしまうときにちゃんと防虫剤を入れた?そのセーターちゃんと洗ってからしまった?防虫剤について、そして正しい使い方を勉強

    もっとみる