見出し画像

お薬手帳はあなたを守ります

薬局活用ガイド

いまの日本の医療体制では、複数の病院から処方される薬の服用状況を共通して管理する仕組みは完全に確立されていません。
いつも『お薬手帳』を携帯することは、あなたの飲んでいる薬を記録して身を守る有効な手段です。
最近はスマートフォンに記録できる電子版も普及しています。

医師が確認することで、他の病院の治療で出されている薬との重複投与を避けることができ、薬剤師が確認することで他の病院から処方されている薬の相互作用の恐れを察知することができる。


お薬手帳のメリット

1、 あなたの身を守ります。
複数の医療機関から処方された薬の情報をまとめられるのがお薬手帳の役割です。
医師や薬剤師が確認することで相互作用や副作用が発生することをふせぐことができます。
また災害時に避難所などで、常用している薬など適切な薬を提供してもらうための確認にも使われます。

2、 飲む薬が増えないようにします
相互作用を防ぐだけでなく不要な薬を使わなくて済むようになり、経済的にもお得です。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
薬局活用ガイド
賢く薬局を活用するための情報をお届けしていきます。薬を安全に使うために、そして健康づくりのために、あなたにとって「良い薬局」を見つける役に立ちますように。プロフィール:https://bit.ly/3fDAWvz