薬局活用ガイド
暮らしの薬学【衣類用洗剤・漂白編】~③漂白剤の使い方と注意事項
見出し画像

暮らしの薬学【衣類用洗剤・漂白編】~③漂白剤の使い方と注意事項

薬局活用ガイド

洗濯だけでは落とせない汚れをきれいにしたいときは漂白剤を使うといいことがわかりましたね。ここでは漂白剤の使い方を説明しましょう。

漂白剤の使い方

漂白剤を使用するとき、一番心配なのが、衣類の色や柄が落ちないかですよね。柄物の場合は、事前に色落ちしないかチェックすることが大切です。衣類の目立たたないところに漂白剤を付けた綿棒で少し塗ってみましょう。つけたところが色抜けしたり、生地に変化が見られたら、漂白剤は使用できません。【衣類用洗剤・洗浄編】③洗剤の選び方と洗い方 でも紹介しましたが、衣類の生地を損傷せず、汚れの度合いにあわせて洗剤を選ぶように漂白剤も正しく選び使えるようにしましょう。

■全体的に汚れを漂白したい場合:洗濯用洗剤+酸素系漂白剤

専用(漂白剤)の投入口がある洗濯機の場合は、酸素系漂白剤を投入し、洗剤を入れて普段通り洗濯をします。投入口が無い場合は、先に水を張って洗剤と漂白剤を溶かしてから洗濯します。

■部分的な汚れを漂白したい場合:洗濯用洗剤+酸素系漂白剤

酵素系漂白剤(液体)を部分汚れに直接十分に塗って、すぐに洗濯機で洗います。酸素系漂白剤なので、他の衣類も一緒にいれて洗濯できます。

■しつこい汚れを漂白したい場合:つけ置き

色柄物の衣類で、落ちにくい汚れがある場合は、酸素系漂白剤でつけ置きします。洗濯用洗剤と酵素系漂白剤をぬるま湯(40℃くらい)に溶かし、30分ぐらい衣類をつけ込みます。そのあと、普段通り洗濯機で洗濯します。
白物衣類の場合は、塩素系漂白剤をぬるま湯(40℃くらい)に溶かして、15分ほど衣類をつけ込みます。汚れが落ちたことを確認したら、水でしっかりすすぎます。そのあと、普段通り洗濯機で洗濯します。

■「取扱い表示」で漂白剤を選ぶ

店舗で販売されている衣類には「取扱い表示」が書いているタグが付いています。2016年12月に表示が変更になりました。タグを確認してから漂白剤を選びましょう。

一般的に、水洗いができる白いもの、色柄物のあらゆる素材の衣類には液体の酸素系漂白剤(過酸化水素)が使えます。同じ酸素系漂白剤でも過炭酸ナトリウムという粉末タイプは弱アルカリ性のため、ウールやシルクなどの動物性繊維に使用できません。塩素系漂白剤は、白もの以外には使えません。また使える素材も丈夫な綿や麻などに限られています。

ついでに、塩素系漂白剤の大事な注意事項を説明しましょう。家庭用洗剤の容器に「まぜるな危険」と書いてある商品があったこと覚えていますか?
(参照)「【家庭用洗剤・漂白編】③漂白剤の選び方と注意事項
塩素系漂白剤の塩素と酸が混ざると有毒な塩素ガスが発生するんでしたね。お風呂用洗剤やトイレ用洗剤の塩素系漂白剤に「混ぜるな危険」と書いてあるように、塩素系漂白剤を含む衣類用漂白剤にも書いてあります。家庭用洗剤と違って、酸性の洗濯洗剤というのは繁用されていませんが、すすぎの段階で「クエン酸」を柔軟剤として、または臭い除去としてあるいは、シミ抜きに使用することがあります。クエン酸は酸性の性質を持っているため、塩素系漂白剤と混ざると、有害なガスを発生させてしまいます。洗濯する際にクエン酸を使用する場合は要注意です。

Q.洗濯用洗剤と漂白剤を一緒に入れて洗濯しても大丈夫ですか?

A.酸素系漂白剤が入った洗濯洗剤があります。このような洗剤に塩素系漂白剤を一緒に使うと、互いに漂白剤効果を弱めあってしまいます。また、酵素入りの洗剤に塩素系漂白剤を使用する場合は、酵素の働きを低下させることがありますので、使用する洗剤に配合されている成分を確認してから使用しましょう。
より衣類を白く、きれいに仕上げるために塩素系漂白剤を使用したい時、また洗濯洗剤に影響しないようにするには、まず、塩素系漂白剤で漂白した後に、一度すすいでから洗濯用洗剤で洗たくすることをおすすめします。


もっと勉強したい人に ~ 参考リンク・参考図書


洗剤と「ハイター」を一緒に入れて洗たくと漂白を同時にしてもいいの?(花王)
漂白剤にはご用心!漂白剤の知識と使い方(GUNZE)

<参考図書>
お気に入りを長く着る衣類のお手入れ ―洗濯・しみ抜き・つくろい・しまい方―
地球にやさしい石けん・洗剤ものしり事典 爽快!快適!科学する洗剤選びと洗い方―
イチバン親切な掃除と洗濯の教科書 ― 水まわりの掃除からシミ抜きテクまで絶対役立つ掃除ワザ
本当はおもしろい化学反応 ― 漂白剤の白さや混ぜると危険な理由など身近な化学反応の秘密

*****

<この記事を書いた人・監修>
藤田知子
京都薬科⼤学卒業後、メーカー勤務を経て、ドラッグストアでOTC医薬品販売から処⽅箋調剤など薬剤師業務 に従事。“薬剤師は町の科学者”をテーマに薬系新聞に寄稿、「ドラッグストアQ&A」(薬事⽇報社)を編集。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ありがとうございます~
薬局活用ガイド
賢く薬局を活用するための情報をお届けしていきます。薬を安全に使うために、そして健康づくりのために、あなたにとって「良い薬局」を見つける役に立ちますように。プロフィール:https://bit.ly/3fDAWvz